GSID Alumni Association, Thailand Chapter was launched

2019年11月23日(土)、大学院国際開発研究科同窓会タイ支部がタイ王国チュラーロンコーン大学政治学部で立ち上げられました。名古屋大学全学同窓会タイ国支部長、アピナン スプラサート氏をはじめ、国際開発研究科からは研究科長の山形英郎教授、岡田亜弥教授、内海悠二准教授およびカンピラパーブ スネート講師、そして、GSID現役大学院生、タイにいる多くのGSID修了生が参加しました。GSID同窓会タイ支部の役員は会長のDr. Phakpoom TIPPAKOON、Dr. Waranya ATCHARIYACHANVANICH、Dr. Panisa VISHUPHONG、Dr. Supawat SUKHAPARAMATEおよびMr. Sarun PRAVITRANGULがつとめることになりました。任期は1年間、2020年1月1日から12月31日までです。

GSID Alumni Association, Thailand Chapter was launched on 23 November 2019 (Sat) at Political Science Alumni Room, Faculty of Political Science, Chulalongkorn University. Among witnesses, Prof. YAMAGATA Hideo, Dean of GSID, Dr. Aya OKADA, Dr. Yuji UTSUMI, and Prof. Sunate KAMPEERAPARB are faculty members from GSID. Current GSID students and many of GSID alumni in Thailand also joined this auspicious occasion. We were grateful to have Dr. Apinun SUPRASERT, President of Nagoya University Alumni Association Thailand Branch as our guest. Board members of the newly established Thailand Chapter consist of Dr. Phakpoom TIPPAKOON as a President, Dr. Waranya ATCHARIYACHANVANICH, Dr. Panisa VISHUPHONG, Dr. Supawat SUKHAPARAMATE and Mr. Sarun PRAVITRANGUL. The term is one year starting from 1 January 2020 – 31 December 2020.

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*