self introduction 大橋厚子自己紹介

Atsuko OHASHI  大橋厚子

Professor, Graduate School of International Development

国際開発研究科 教授

Degree: Ph.D 文学博士E-mail: ohashi@gsid.nagoya-u.ac.jp

Academic Background 学歴

Graduate School of Humanities, University of Tokyo (1983) Master of Literature

Graduate School of Humanities, University of Tokyo (2006) Ph.D

1980年 東京大学文学部東洋史専修課程卒業

1983年 東京大学大学院人文科学研究科東洋史専攻課程博士前期課程修了 文学修士

1989年 同上課程博士課程後期課程満期退学 2006年 文学博士

Areas of Specialization 研究領域

 

Southeast Asian Studies, Asian History of Socioeconomic Development

東南アジア地域研究、アジアの社会経済発展史

Research Topics 最近の研究テーマ

Connecting Social and Institutional Change  with Global Economy ( Southeast Asia, esp. Indonesia )(Project of Grant-in-Aid for Scientific Research)

地方における社会・制度の変化とグローバルエコノミーの接続 (科研費によるプロジェクト)

problems of supporting socially weak(gender, ethnic minority, NGO, community development, social business etc.)

社会的弱者支援にかかわる研究(ジェンダー、マイノリティ, NGO、コミュニティ開発、社会的起業など)

Cultural Exchange between Japan and Asian Countries

アジアにおける文化伝播・交流 とくに料理など生活文化について

Book

The Global Economy and a Local Society: Sweets and Bitters of People in West Java, 1700-1830. ,  Kyoto University Press , Atsuko Ohashi , 2010 (in Japanese)

著書

『世界システムと地域社会-西ジャワの得たもの失ったもの 1700-1830』 京都大学東南アジア研究所地域研究叢書21 京都大学学術出版会 2010年

Papers

Go to http://profs.provost.nagoya-u.ac.jp/view/html/100002685_en.html

論文

次のURLへ http://profs.provost.nagoya-u.ac.jp/view/html/100002685_ja.html

Academic Associations 学会

Asian Association of World Historians アジア世界史学会

Japan Society for Southeast Asian Studies 東南アジア学会

The Society of Oriental Researches 東洋史研究会

The Institute of Eastern Culture  東方学会

Japan NPO Research Association  NPO学会

コメントを残す