第20回フィリピン研究会全国フォーラム

「第20回フィリピン研究会全国フォーラム」の開催案内が届きました。
運営のみなさん、どうもありがとうございます。私も参加しようかと思っています。

——————————————
第20回フィリピン研究会全国フォーラム開催について

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
第20回フィリピン研究会全国フォーラムを下記の要領にて開催いたします。フィリピンに関心のある方ならばどなたでもご参加できます。研究発表に加え、 実践的な活動の発表も歓迎いたします。参加ご希望の方は、下記フォームにご記入のうえ、事務局(20psfshizuoka@gmail.com)までお 申し込み下さい。

[日時] 2015年7月4日(土) 13:00-17:00(予定)
2015年7月5日(日)  9:00-17:00(予定)
(懇親会7月4日(土) 17:30-19:30)
[場所] 静岡県立大学(谷田キャンパス) 国際関係学部
住所:〒422-8526 静岡市駿河区谷田52-1
アクセスマップ:
静岡県立大学キャンパス案内
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/outline/access/index.html
谷田キャンパス交通アクセス
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/outline/access/index.html#p1
谷田キャンパスマップ
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/outline/cam_map/index.html

[発表申し込み締め切り] 5月25日(月)
下記フォームに記載して、期限内に事務局メールアドレスまでご提出下さい。
[参加申し込み締め切り] 6月25日(木)
下記フォームに記載して、期限内に事務局メールアドレスまでご提出下さい。
[発表言語]
日本語、英語、フィリピン語(通訳者はつきません)
[発表形式]
研究発表及び実践発表 30分(発表20分、質疑応答10分。予定)
*会場はプロジェクタ使用可能。スピーカー利用の場合は、あらかじめご連絡下さい。
*原則としてノートパソコンをご持参下さい。持参不可能な場合はご相談に応じます。

[参加費]
常勤教員・有職者     3,500円
大学院生・非常勤教員など 2,500円
学部学生・留学生     1,500円

[懇親会費]
常勤教員・有職者     3,000円
大学院生・非常勤教員など 2,000円
学部学生・留学生     1,000円

[抄録集用の発表要旨の提出]
発表される方は、抄録集用の発表要旨(A4用紙3枚以内)を研究会の前日(7月3日)までに事務局宛てにMS Word の添付ファイルにて送付してください。前日に提出がない場合は掲載しません。ファイルを受信後、こちらから受信確認のメールをお送りします。

[抄録集を希望される方]
当日不参加で抄録集を希望される方は、事務局までご連絡ください。一部1,000円(送料込)でお送りします。

[過去の全国フォーラムの目次サイト]
http://www.d1.dion.ne.jp/~zmackey/foruminjapan.html
前回(第19回全国フォーラム)のサイト
http://home.hiroshima-u.ac.jp/nagas…/1stcicularjapanese.html

※海外からの参加も可能ですが、事務局側としてはビザ取得のための支援はできませんので、ご了承ください。

※次回以降、フィリピン研究会全国フォーラムについての情報の配信をご希望されない方は、お手数ですが、このメールアドレスまでその旨ご返信ください。

第20回フィリピン研究会全国フォーラム
実行委員会委員長:玉置泰明(静岡県立大学)
受付担当:岡田泰平(静岡大学)
20psfshizuoka@gmail.com/taihei-okada@inf.shizuoka.ac.jp

*参加申し込みおよび発表要旨を受領後、こちらから受信確認のメールをお送りします。メール送信から1週間たっても受信確認メールが届かない場合は、再度、ご連絡をお願いします。
=======以下をご返信下さい=======
お名前(日本語・アルファベット):
連絡用メールアドレス:
ご所属:
ご住所(抄録送付希望の方):
参加区分: 発表 参加のみ
懇親会: 出席 欠席
7月5日の弁当(600円): 注文する しない

====以下は発表希望者のみ====

携帯電話番号(緊急連絡に使用します):
発表題目:
使用言語:
発表要旨(日本語200字、英語100語以内):