教員の紹介

内田 綾子 UCHIDA, Ayako

専門分野: アメリカ史/ アメリカ研究

氏名 

内田 綾子 (ウチダ アヤコ)

 

略歴

1992年 University of Iowa, Department of History, MA

1993年 東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻 修士課程 修了

1996年 東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻 博士課程 満期退学

2006年 東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻、論文博士(学術)

 

自己紹介

 アメリカ研究・アメリカ史を専門としています。これまで、先住民の経験と米国社会との関係を歴史的アプローチから研究してきました。最近は、環境問題との関 わりにも関心を持っています。授業では、現代アメリカにおけるエスニシティやアイデンティティ、消費文化と環境、米国とグローバリゼーション、といった テーマを取り上げ、日本やアジアとの比較で検討しています。日々、学生のみなさんから新たな刺激を得ながら、奮闘しています。

 

著書、業績(最近の主なもの)

  • 『アメリカ先住民の現代史-歴史的記憶と文化継承-』, 名古屋大学出版会, 2008年.
  • 「1960年代の先住民運動-レッド・パワーと越境」油井大三郎編『越境する1960年代-米国・日本・西欧の国際比較』, 彩流社, 2012年.
  • “Searching for Indigenous Alliances: International NGOs of the United States and Canada in the 1970s ,” The Japanese Journal of American Studies (The Japanese Association for American Studies)23, 2012, 209-230.

 

ホームページ、プロフィール等

ホームページ   http://www.gsid.nagoya-u.ac.jp/uchida/

教員プロフィール http://profs.provost.nagoya-u.ac.jp/view/html/100002538_ja.html?k=%E5%86%85%E7%94%B0

 

大学院での担当科目:

「北アメリカ文化社会論」, 「文化とアイデンティティ論」, 「国際人間関係論」, 「人の移動と異文化理解演習 I, II」

 

主担当プログラム名

人の移動と異文化理解

 

講座名

国際コミュニケーション講座

 

全学教育での担当科目

英語(基礎)


最終更新日:2013.04.11