GSID設立20周年記念行事およびアジア学術ネットワーク総会のお知らせ

国際開発研究科同窓会会員 各位

【GSID設立20周年記念シンポジウム】

国際開発研究科は1991年に創設され、本年度で20周年を迎えます。これを記念して、
来る3月4日(金)、GSIDでは初代研究科長である小川英次・名古屋大学名誉教授や中
條直樹・名古屋大学名誉教授などをお迎えして、20周年記念シンポジウ
ムを開催します。また、修了生によるパネルディスカッションも予定しております。
この20周年行事を機に、GSID同窓会の会員の方々にも再び研究科を是非訪れていただ
きたくご案内を差し上げます。
特に、シンポジウムの後に行う懇親会を、院生時代の旧交を温める機会にできればと
思います。金曜日の午後というやや仕事などの都合をつけにくい時間帯ではあります
が、懇親会だけの出席も大歓迎です(むしろ、そちらが中心です)。

シンポジウムの詳細は以下の通りです:

日時:2011年3月4日金曜日・13時00分開会
場所:名古屋大学経済学部・第二講義室
懇親会:17時45分~19時(たぶんもっと続きます)、南部食堂にて

シンポジウムの詳細は、以下のPDFリンクをご参照ください:
http://www.gsid.nagoya-u.ac.jp/global/general/doc/20thanniversary.pdf

【アジア学術ネットワーク総会】

国際開発研究科は設立当初より国際的な研究・教育協力を重視してきましたが、特に
アジア地域においては、各国の主要大学・研究機関の多くと協力関係を築くに至って
います。その大きな成果として、名古屋大学が中心となり2009年に「開発のためのア
ジア学術ネットワーク」(Academic Network for Development in Asia, ANDA)を設立
しました。
このANDAの第三回総会を20周年記念シンポの翌日3月5日から3月7日まで名古屋大学に
おいて行います。
現在のアジアにおける開発研究の状況などに関する報告が多く行われますので、GSID
での研究・勉学生活を思い出すためにも、是非ご出席ください。
この総会の詳細は以下のURLを参照ください:
http://www2.gsid.nagoya-u.ac.jp/blog/anda/

二つの行事について、同窓会会員のご出席を心よりお待ちしております。会員の就
職・異動などにより、同窓会事務局でカバーできている連絡先は限られていますの
で、皆様のほうで連絡が取れる方がいれば、是非この情報をお伝えください。

GSID同窓会会長 宮川公平(代筆・島田弦)
カテゴリー: information タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*