その他のイベント


2013.05.09

05/25 研究発表: 「英語母語話者と学習者の読解における処理単位に関する研究」

第81回外国語教育メディア学会中部支部研究大会(大会参加費必要)

日時:2013年5月25日(土)

場所:東海学園大学 名古屋キャンパス

発表者:杉浦 正利・梁 志鋭・阿部 大輔


2013.02.13

02/15 D2学位論文中間報告会

平成22年度 国際コミュニケーション専攻 D2学位論文中間報告会

プログラム  日時:2013年2月15日 (金) 9:00-15:00
場所:国際開発研究科棟 6階 第1講義室

09:00-10:00 伊藤ひろみ [指導教員名:櫻井竜彦(主)、西村秀人(副)、笠井直美(副)]、過寿儀礼からみる「老いと死」 受容とその変容-陝西省韓城市党家村を事例として-
10:00-11:00 塩瀬博子[指導教員:櫻井龍彦(主)、内田綾子(副)、西村秀人(副)]、越前・若狭における渡来系伝承について
11:00-12:00 遠藤健太[指導教員:西村秀人(主)・櫻井龍彦(副)、内田綾子(副)]、ラテンアメリカにおける民族音楽学理論の形成過程とその特徴―アルゼンチンの音楽学者らの功績を中心として―

<12:00-13:00 昼休み>
13:00-14:00 夏芳芳[指導教員:木下徹(主)・藤村逸子(副)・杉村泰(国際言語文化研究科)(副)] 中国人日本語学習者の褒め言葉に対する返答について
14:00-15:00 阿部大輔[指導教員:杉浦正利(主)・山下淳子(副)・滝沢直宏(副)] 日本人英語学習者の文法習得におけるコロケーションの役割


2013.01.28

02/04 & 02/05 D3報告会

日時: 2013年2月4日月曜 10:30-12:00 (公開は11:30まで)

場所:   国際開発研究科棟 6階 第3講義室(613)

報告者:坂東貴夫

論文題目:英文処理における統語情報と意味情報の影響

   ―動詞下位範疇化情報の選好性と名詞句の直接目的語としての適切性―

指導教員: (主)山下・ (副) 杉浦先生・大室先生(文学研究科)

 

日時: 2013年2月5日火曜 13:00-14:30 (公開は14:00まで)

場所:   国際開発研究科棟 7階 第9演習室

報告者: 姜京男 

論文題目: 表音文字を母語とする日本語学習者の漢字認知処理

指導教員: (主)山下・ (副) 杉浦先生・玉岡先生(国際言語文化研究科)


2010.08.09

08/09 D3報告会: 阪上辰也、小島ますみ

D3報告会

  • 日時:2010年8月9日(月)10時30分より11時20分
  • 場所:国際開発研究科棟6階 第1講義室
  • 題目:「英語関係節の処理における有生性と統語構造の影響 —日本人英語学習者の視線計測データから—」
  • 発表:阪上辰也
  • 主指導教員:杉浦正利
  • 副指導教員:木下徹、山下淳子

 

  • 曜日時限:2010年8月9日月曜 13:00〜14:00
  • 場所:  国際開発棟6階第3講義室
  • 報告者: 小島ますみ 氏
  • 論文題目:英語学習者の産出語彙における語彙の豊かさ指標Sの提案と論証に基づくSの妥当化
  • 指導教員: (主)山下・ (副) 木下・杉浦

2010.08.06

08/06 D3報告会: 梁志鋭

D3報告会

  • 日時: 2010年8月6日金曜 13:00〜14:00 (予定)
  • 場所: 国際開発棟5階第8演習室
  • 報告者:梁志鋭 氏
  • 論文題目:日本語入力における言語情報処理について: 日本語母語話者と日本語学習者の認知負荷の比較を中心に
  • 指導教員: (副) 杉浦・山下 (主)木下