研究プロジェクト

  • 大規模コーパスに基づく名詞と形容詞の使用パターンと構造化に関する日仏語対照研究 基盤研究(C) 平成26-29 藤村逸子
  • 英語読解力とその構成要素との発達的相互関係:縦断的研究 基盤研究(C) 平成26-29 山下淳子
  • 中国多民族集住地域における社会主義的近代の経験と民族の共同性に関する社会学的研究 基盤研究(C) 平成26-28 坂部晶子
  • ウズベク語母音体系の成立過程の研究 基盤研究(C) 平成25-27 井土愼二
  • 遷移確率に基づく第二言語処理能力発達理論構築のための基礎的研究 基盤研究(B) 平成24-27 杉浦正利
  • ドイツ語イントネーションの典型性の研究―日本人ドイツ語上級者との比較― 基盤研究(C) 平成24-26 成田克史
  • 碑文、絵画、画報資料を利用した祭祀芸能組織の研究及びその利用に関する方法論の確立 基盤研究(C) 平成24-26 櫻井龍彦
  • ラオス北部における危機言語および在来知アーカイブスの構築のための基礎研究 挑戦的萌芽研究 平成24-26 加藤高志
  • 形容詞語彙の使用パターンとその構造化に関する日仏語対照研究 基盤研究(C) 藤村逸子
  • 中国近世白話文学コーパスへの文学理論研究に資する情報付与の基礎的研究 挑戦的萌芽研究 笠井直美
  • 日本語における引用述語省略現象 若手研究(B) 大島義和
  • 外国語読解力構成技能の発達的変化 基盤研究(C) 山下淳子
  • 言語研究資料としてのコーパスデータの客観性と信頼性に関する考察 基盤研究(C) 大名力
  • 自治領時代カナダの国家アイデンティティ形成における日本人移民1867-1914 基盤研究(B)海外 サヴェリエフ イゴリ
  • 母音連鎖推移に対する言語接触の影響‐タジク語とウズベク語の母音音素体系 若手研究(B) 平成22-24 井土愼二
  • ラオス北部における危機言語および少数言語の研究 若手研究(B) 平成21-23 加藤高志
  • 言語課題遂行時の脳科学から見た負荷の量と質:テストでは測定できない不均衡 基盤研究(B) 平成21-24 木下徹
  • 第二言語習得における処理単位に関する基礎的研究 基盤研究(B) 平成21-23 杉浦正利
  • コーパスを利用した現代英語の構文研究およびコーパス利用の方法論研究 基盤研究(B) 平成21-23 滝沢直宏
  • 専門学術英語教育に資するレキシカル・バンドルの研究 挑戦的萌芽研究 平成21-23 滝沢直宏
  • コーパスの利用および構築に基づく色彩語彙の文法形式に関する日仏対照研究, 平成20-22, 科学研究費補助金,基盤研究(C), 藤村逸子
  • 不完全文・非文発話生成の理論言語学的研究 若手研究(B) 平成20-21 井土愼二
  • 東北アジア(日中韓露)における朝鮮族の拡散と新コリアン・ネットワーク形成の研究,平成19-21, 科学研究費補助金,基盤研究(B)海外, サヴェリエフ イゴリ
  • 現代アメリカにおける先住民運動に関する史的考察,平成19-21, 科学研究費補助金,基盤研究(C), 内田綾子
  • 外国語使用の流暢さ獲得の一側面:外国語のコロケーション処理における母語の影響,平成19-21, 科学研究費補助金,萌芽研究, 山下淳子
  • 北京・天津を中心とした華北の廟会と祭祀組織「香会」の実態研究、平成18-21、科学研究費補助金、基盤研究(B)海外 , 櫻井龍彦・教授
  • 中国近世白話文学の電子化状況及びコーパスの共有基盤の構築に関する基礎的研究、平成18-20、科学研究費補助金、基盤研究(B)(2) , 笠井直美
  • 英文法研究に基づく情報処理技術を活用した英語学習者用検索システムの構築、平成18-20、科学研究費補助金、基盤研究(C)(2), 大名力
  • 言語・感情・運動反応を持つロボットとの言語習得:対話相手に理解される事は必要か、平成18-20、科学研究費補助金、萌芽研究, 木下徹
  • 大学の英語授業におけるコロケーション能力向上を重視したコーパス利用の方法論研究、平成18-20、科学研究費補助金、萌芽研究, 滝沢直宏
  • ウズベキスタンにおけるイラン語-チュルク語言語接触による文法化 若手研究(B) 平成18-19 井土愼二
  • タイおよびラオスにおけるロロ諸語の研究、平成17-19、科学研究費補助金、若手研究(B), 加藤高志
  • 中国近世白話文学の電子化の現況及び学術利用に有効なコーパスの設計に関する調査 、平成17、科学研究費補助金、基盤研究(C)(2)企画, 笠井直美
  • 英語学習者のコロケーション知識に関する基礎的研究、平成17-19、科学研究費補助金、基盤研究(B)(2), 杉浦正利
  • 大規模コーパスを利用した英語の構文に関する総合的研究および構文の共起に関する研究、平成17-19、科学研究費補助金、基盤研究(B)(2), 滝沢直宏
  • 妙峰山廟会における民衆の信仰組織(香会)とその活動に関する基礎的研究、平成16-17、科学研究費補助金、萌芽研究、櫻井龍彦
  • 自然言語処理技術を応用した英語学習者の誤用に関する包括的かつ体系的分析 日本学術振興会 平成16-18, 科学研究費補助金 奨励研究 代表:杉浦正利、分担:木下徹・山下淳子・大名力・井佐原均
  • 脳科学による第1・第2言語情報処理機構の直接的解明:活動脳機能可視化技術を中心に 日本学術振興会 平成16、17、18年度 科学研究費補助金 基盤研究B(2)代表 木下徹 分担 斉藤洋典(情報科学) 杉浦正利 大石晴美
  • 外国語の読みにおける流暢さ(reading fluency)の構成概念と測定日本学術振興会 平成16、17、18年度 科学研究費補助金 基盤研究 山下淳子
  • 大名 力 : コーパスの利用による現代英語の語彙構文的研究
  • 木下 徹: 大規模コーパス研究に基づく英語学習者用例文コーパス構築と用例の適切性判断サービス
  • 滝沢直宏: コーパスを用いた現代英語のコロケーションの記述的研究および結合度測定方法の研究
  • 山下淳子: 英語と日本語の読解における読書習慣と情意的傾向
  • 杉浦正利 : なぜ英語母語話者は英語学習者が話すのを聞いてすぐに母語話者ではないとわかるのか
  • 木下徹 : 光トポグラフィによる言語処理メカニズムの直接的解明の可能性
  • 笠井 直美 : 中国近世の言説における「国家」と「民族」——『五代史』『楊家将』故事に取材する白話文学を中心に H15-17
  • 19世紀後半〜20世紀初頭における日本と中国政府の移民政策の比較研究、日本学術振興会、科学研究費補助金、若手研究(B)平成15-17、サヴェリエフ イゴリ
最終更新日:2014.05.14